スウェーデン Gotland のベリー柄の編み方

IMG_5270
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨年より定期的に行っているスウェーデン伝統模様クラス。
このクラスは全4回。
スウェーデンの4つの地域に伝わる伝統模様を実際に編むクラスです。
(全4回ですが、どの回から参加いただいても大丈夫です!)
 
10月はHälsingland(ヘルシングランド)の伝統模様を編みました。
写真は私が編んだHälsinglandのセーターの模様の一部。
この模様はボーダー状に模様が変わることが特徴ですので、
編んでいてとても楽しいのですが、
やはり糸は細く、針も細く・・とても時間のかかるものではあります。
これをセーターに仕立てる分編むとは・・すごいですね。
 
レッスンではここまで複雑な模様は編みません。
もう少しシンプルな模様で、しかも小さな編み地を編みますので、
模様編みの練習に、ちょっと模様編みを体験したい、、、
そんな気持ちでいらしていただいても大丈夫です。
 
実際にどんな模様を編むのかしら?という皆さんに、
模様を編んでいる動画をup しましたのでお知らせいたします。
 
11月に編むGotland(ゴットランド)の模様の中から、
ベリー柄を選んで編んでみました。
Gotland は自然のモチーフが多いのが特徴です。
どうぞ参考がてら、のぞいてみてください!
Hälsingland(ヘルシングランド)の模様もup していますので、
あわせてどうぞ!
 
☆Gotlandの模様 ベリー柄です☆
 

 
 
☆Hälsinglandの模様 シンプルな三角模様です☆
 

 
 
☆ スウェーデン伝統模様クラス(全4回) 第1回目 Gotland ☆
 
11月29日(土)10:00〜12:00
 
2名様募集中です!
お申し込みはこちらから☞
 
 
 
 

No related posts.

Leave a Reply

*

*