ニットのお直しWS開催します!

IMG_20170322_123246_554
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4月。教室で開催する新たなWSのお知らせです。
 
‘ニットのお直しワークショップ’
 
穴のあいてしまった靴下やセーター。
お気に入りなので捨てたくない。
 
そんな悩みを解決してくれるニットのお直しワークショップです。
写真の靴下は今回の先生、いちじょうえみこ先生がお直しされた靴下です。
可愛い。元の状態ではなく、新たな作品として生まれ変わったような、そんなお直し。
楽しみです。
 
いちじょうえみこ先生は、ニットブランド「emiko ichijo」のデザイナー、
そしてニット作品の制作もご自身でされ、関西を中心に活躍されています。
その作品は色合わせが素敵で、いつも見とれてしまいます。
ニットについての知識も豊富ないちじょう先生とは、ニットばなしで盛り上がることもしばしば。
今回のお直しWSでも、先生の色のセンスを見られると思うととても楽しみです♪
(ちなみに、私も23日15:00〜参加予定です。)
 
ぜひぜひみなさま、穴のあいてしまった宝物をご持参の上、ご参加下さい。
ご予約お待ちしております♪
 
【ニットのお直しワークショップ】
 
日時:
4月21日(金) ①11:00〜 ②12:00〜 ③13:00〜 ④14:00〜 
4月22日(土) ①11:00〜 ②12:00〜 ③13:00〜 ④14:00〜 
4月23日(日) ①11:00〜 ②12:00〜 ③13:00〜 ④14:00〜 ⑤15:00~ (23日のみ)
 
場所:プオルッカさんの編み物教室 地図
 京都府乙訓郡大山崎町大山崎尻江7−2−8
 
料金:¥2300(持ち帰り用の毛糸付き) 
 
持ち物:お直ししたいセーター、靴下、Tシャツ、スウェットなど
 
☆予約方法…希望日時、お名前をinfo@emikoichijo.com までご連絡下さい。
 
※穴あきは1㎝までのものをお持ちください。
 
※生地の種類によってはできないものもあります。
事前に確認したい場合は、品質タグ、全体写真、直したい箇所のアップを info@emikoichijo.com までお送りください。
 
WSの内容:
ニットの穴あき、ほつれ、シミを色とりどりの糸を使って自由にお直しします。
 
お裁縫が苦手な方でも大丈夫。
 
着れなくなってしまったニットを「もう一度着る」ことを目標に、
また新たなニットを作るようなイメージでお直ししてみましょう!
 
 
担当講師:
いちじょう えみこ
 
25 歳の時、(株)AVRILに就職。手編みのワークショップ・キットの企画などに携わった後、ニットブ ランド「emiko ichijo」設立。デザインから制作までをほぼ1人で行う。各地での展示販売会の他、カルチャーセンターや寺院などで出張ワークショップも開催。
 
 
IMG_20170306_202800_208
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

No related posts.

Leave a Reply

*

*