プロフィール

 
Puolukka プオルッカ
 
本名:おりこのみきこ
puo
関西学院大学法学部政治学科卒業後、編み物を始める。
針と糸だけで作品が作り出せる編み物のとりこになる。
編み物本とにらめっこしながら独学で編み、手づくり市で作品を販売。
独学が不安になり、基礎をしっかり学ぼうと日本編物協会の資格取得を決意。
2017年3月に指導員課程を修了。
毛糸店AVRIL勤務を経て、現在は育児をしながら編み物活動を行う。
 
・・好きなもの・・
 
旅、田舎、お菓子、teatime、beer、映画、写真、民族衣装、キリンジ
  
民族衣装、手工芸が好きなことから
伝統ニット、なかでもスウェーデンの伝統模様に興味があります。
旅好きも高じて、2010年にはスウェーデンの手工芸学校Sätergläntan の
伝統模様編みのサマーコースに参加。
ますます伝統ニットのとりこになりました。